スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

遥かな…♪~2~ 

以前来た時は、尾瀬ヶ原方面でしたが、今回は至仏山♪なので、左方面へ向かいます
2014102201.jpg2014102202.jpg
ここが登山道入り口です!!
至仏山は、鳩待峠から至仏山は往復できますが、山ノ鼻方面からの登山は一方通行ですので注意が必要です

湿原の真ん中を抜け、至仏山へ
2014102203.jpg
草紅葉を楽しみにしていたのですが、ちょっと遅い…

振り返れば、燧ケ岳
2014102204.jpg

この直線を進んだところに登山口があり、もちろん準備してきた登山カードを提出です
2014102205.jpg2014102206.jpg
これが、至仏山への入り口です

石の多い登山道と…
2014102207.jpg2014102208.jpg
木の階段の多い登山道
比較的整備されているので、危険は少なそうです…怖いのは熊?熊よけの鈴、常備してます♪

岩ゴツゴツのイメージでしたが、森林が多いです
2014102209.jpg2014102210.jpg
森林の向こうに燧ケ岳が見えるようになりました
木と石で整備された登山道ですが、さすが水が多いのか?水が湧き出て登山道にいっぱいあります
これが、結構滑ります(;´・ω・)
2014102211.jpg2014102212.jpg
樹林帯を抜けそうなところから振り返ると、尾瀬ヶ原と燧ケ岳

至仏山名物の蛇紋岩!!という奴でしょう
2014102213.jpg
勾配が一気に急になりました♪

遠くの山も見えてきました
2014102214.jpg2014102215.jpg
あの山は、昨年登った日光白根山

山ノ鼻の山荘が見えます!! あんな距離になったんですね~
2014102216.jpg2014102217.jpg
尾瀬ヶ原も、さらに上からのぞいた状態になってきました
このコース、ほぼ直登なのでずっとこの景色です(*´з`)

岩だらけ~確か先週も…(;^ω^)
2014102218.jpg
濡れてなければ、こっちのほうが歩きやすいかな~?濡れてるとツルツルだけど
これが、一方通行のわけですかね~

鎖場もあるけど、使わなくても登れます
2014102219.jpg2014102220.jpg
上の方は木の階段が多く歩きやすいです

おなじみの景色(爆)
2014102221.jpg

続く木の階段…あと少しと思ったら
2014102222.jpg2014102223.jpg
まだまだでした(;^ω^)

小至仏山が近くに見えます
2014102224.jpg2014102225.jpg
今度はホントにあと少し♪

コースマップでは、山ノ鼻から約3時間でしたが、2時間で到着
至仏山(2228m)登頂成功!!
2014102226.jpg2014102227.jpg
三角点もちゃ~んとパチリ♪
今回もマイペースなので、休憩ほぼなし!!写真を撮りながら休憩ぐらいです(^^)v
山頂付近はかなりの強風で寒かった~

山頂から、ならまた湖が見えます
2014102228.jpg2014102229.jpg
もちろん下には尾瀬ヶ原と燧ケ岳が見えてますけど
好天だけど少しガスったかな?
スポンサーサイト

category: トレッキング

TB: --    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ワンコのプロフィール

FC2カウンター

gremz

最近のコメント

カテゴリー

リンク

天気予報

月別アーカイブ

参加ランキングサイト

メールフォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。